懸賞のコツ 懸賞当選のコツをまとめました♪

pre3

懸賞当選のコツ

頑張ってコツコツ応募していても、やっぱりなかなか当たらない~…となってしまいがちですよね。o゚(p´⌒`q)゚o。
買わなきゃ当たらない宝くじと同じように、応募しなきゃ当たらないのが懸賞。
でも宝くじと違い、ただ闇雲に応募すれば当たる!!という「運」だけのものでもないように思います。

そこで、私も実践している懸賞応募の際のコツをいくつかご紹介します♪

まずは懸賞の当選グセをつける!

毎日時間を掛けて何百件も懸賞に応募して…それでも全然手応えがなければ誰でもやる気をなくしてしまいますよね。
そこで、最初はとにかく「必ず当選するキャンペーン」「大量に当選する懸賞」に応募して当選グセをつけましょう♪ それには大量当選キャンペーンが多い、Twitter懸賞が最適だと思います。

今開催されているTwitterキャンペーンはこちらの懸賞紹介ページ私(ものりんず)のTwitterアカウントをご確認ください。
まずは簡単な懸賞から当選して、懸賞の当選発表方法、商品の受け取り方などを一通り体験しておくのが良いのではないでしょうか。

下記のような大手懸賞サイトも情報がたくさんあって安心なのでオススメです\(´ω`〃)

▼オススメの懸賞サイト

⇒サンプル百貨店
会員数が100万人を超える国内最大級のサンプリングサイトで、話題商品のサンプルを無料で試すことができます。

⇒Lucky Dip!
懸賞サイト運営歴16年(1996年12月~)という経験のもと安全と思われる懸賞情報がたくさん紹介されています♪ 大手企業を中心にハガキ・ネット懸賞の情報が満載です!

また、懸賞の種類を絞って応募することもオススメです。

懸賞速報!~大量当選情報まとめ~
100名以上が当選する大量当選の懸賞応募情報のみを共有されているサイトです。
私の感覚では100名以下のネット懸賞は当選確率がかなり低いので、こういった大量当選系の懸賞を狙って応募することがオススメです。

高額懸賞で豪華生活|現金・車・旅行を当てます!
豪華で高額な懸賞情報を取り扱っているブログです。応募に慣れてきたら豪華賞品も狙ってみましょう。懸賞サイトとしては珍しく男性が運営されているので主婦とは違った視点からの懸賞情報や当選報告が参考になります。

▼こんな懸賞に応募しましょう

当選者数1万人以上の懸賞に応募!

当選グセをつける!でも書きましたが、まずは大量当選懸賞に応募しましょう。当選者数が1万名を超える懸賞に応募すれば、3回に1回くらいは当選できると思います。
大量当選の懸賞は新発売の賞品を無料で試せることが多いので、いつも定番商品ばかり買ってしまう私にはとってもありがたいんです。

ライバルの少ない懸賞に応募!

懸賞の当選は当選確率との戦いです。当然ですが、応募者数が少ない懸賞ほど当選確率も上がります。
応募者数が少ない懸賞というのは、応募条件が大変なものや、応募期間が短いもの、メディアへの露出が少ない懸賞などです。
ネット上にはたくさんの懸賞情報があふれていますが、私の経験上、当選人数が100人以下になるとなかなか当選できません。
そこで、企業のメルマガや、地域密着のフリーペーパー、地域密着型スーパー、新聞・雑誌・ラジオなどからレアな懸賞情報を探すことが重要なカギとなります。

手間のかかる懸賞こそ参加!

個人情報を入力するだけの簡単な応募より、手間のかかる作業が必要な懸賞ほど応募する人は少ないと思います。
アンケート型やクロスワード型懸賞、何問もクイズに回答するなど、少し手間のかかる懸賞に参加して当選を狙ってみましょう!

コメントをしっかり書いて印象アップ!

モニター・サンプルの募集や当選人数の少ないハガキ懸賞、テレビやラジオの番組で行われるプレゼント企画などでは「応募動機」や「商品・番組の感想」を聞かれることがあります。
応募の際に「必要事項」となっている場合、コメントが当落の決め手になっていることもあるようです。
より具体的な動機や感想を書くことで当選への一歩に繋がると思いますので、ライバルに負けないオリジナリティのあるコメントを送りましょう☆

▼こんなことに気をつけましょう

メルマガ登録を忘れずに!

各種サイトへ会員登録した際や、キャンペーン応募時にメルマガへの加入を勧められます。 メルマガの購読を希望すると、毎日たくさんのメールが届くので煩わしく思うかもしれません。
しかし、購読者限定の応募企画があったり、最近はメールのみで当選発表を行う企業も増えているように感じます。
購読を続ければ、欲しい商品の懸賞やお得な情報をすぐに得ることができるなどのメリットもあるので、解除せず、こまめにメールをチェックすることが懸賞の当選率を下げないためのコツです♪
※大量のメールが届きますので、懸賞専用のフリーメールアドレス取得がオススメです

二重応募を避ける!

どうしても当選したい賞品は、たくさん応募して当選確率をあげたいですよね。
でも同一名義や同一住所で応募すると、応募が取り消されてしまう懸賞もあります。
また気をつけたいのが、複数の懸賞情報サイトから何通も応募していると、気がつかないうちに二重応募してしまっているということもあります。
応募可能回数については応募規約に書いてありますのでよく確認するようにしましょう。

▼毎日コツコツ応募しましょう

継続は力なり!

懸賞はとにかくたくさん応募することで当選するようになります。
ネット上には毎日応募が可能な懸賞がたくさんありますので、空き時間や移動中、寝る前などに応募することを日課にしてみてはいかがでしょうか。
最近は応募が簡単で当選人数が多いTwitter懸賞がオススメです。

本日はここまで~ また時間ができたらまとめていきたいと思います(`・ω・´)ゞ

その他の「懸賞当選のコツ」はコチラ

「懸賞に当たるコツと秘訣」のすべて

私がこれまでに当選できた懸賞品

「私の当選報告」のすべて

2013年05月30日 更新ものりんず