懸賞日記 懸賞のコツ ハガキ懸賞の「当選確率」徹底検証! ~2018年1月応募分~

前回の検証からかなり時間が空いてしまいましたが、ようやく今年の1月に応募したハガキの当選確率を集計することができました☆ 今後も定期的に結果を公開していく予定です。

今月はプライベートのバタバタに加えてPCの故障によりハガキ懸賞のリストが全滅してしまうという何とも波乱の8月です。

ですが!?そんな時こそ冷静になって検証してみるのも良いかな~と思い集計してみました!
それでは気になる結果をご覧くださいヾ(@^▽^@)ノ

主な当選品

・SUNAOアイス1ヶ月分
・ノーベルキャラクターセンサーライト
・アピタ・ピアゴ 商品券1,000円分

ハガキ懸賞の当選確率 2018年1月分

今回の検証期間に投函した応募ハガキは『57通』で、そのうち当選回数は『6回』でした。
※全プレだった懸賞は応募・当選とも省いています

総応募数 当選数 当選確率 変動率 最高記録
57通 6回 10.5% -0.2% 10.7%

ということで、今回調査した1月分のハガキ懸賞当選確率は「10.5%」という結果が出ました。

昨年と比較して応募数が2分の1くらいに減ってしまったので、当選確率も同じくらい下がるかと思いきや!?意外とこちらは大きく変わらずなんだかホッとしました♪
産後のバタバタで応募件数が少なくなりそうだったので、当たりそうなキャンペーンに絞ったことが効果的だったかもしれません。

ハガキのデコあり・デコなしの当選確率

前回の検証から協賛キャンペーンにはデコレーションしたハガキ、大手企業さんが開催する大量当選キャンペーンにはデコなしという組み合わせが当選確率&効率が良い!という結果が出たので、そのように応募してみました☆

応募数 当選数 当選確率 最高記録
デコあり 39通 4回 10.2%(-2.1%) 12.3%
デコなし 18通 2回 11.1%(+1.8%) 9.3%

デコありの方が応募数は多いのに、当選確率が下がってしまったのは残念な結果です。少しでも選んでもらえるようにと手間をかけて作成したハガキ。2%の減少はかなり大きな数字なように思います(ノд-。)
当たりやすいデコはがきへの改良が必要かもしれません!

当選人数別の当選確率

キャンペーンの当選人数をもとに、当選確率の違いを検証してみました!

当選人数 応募数 当選回数 当選確率 最高記録
1~100名 30通 0回 0%(-14.0%) 14.0%
101~1,000名 19通 4回 21.0%(+8.5%) 12.5%
1,001名以上 8通 2回 25.0%(+11.4%) 13.6%

1~100名枠の当選数が0という悲しい結果になってしまいました。。
本当に欲しいものを狙って応募するという作戦に切り替えたということもありますが、豪華賞品&当選数が少なめなキャンペーンはやはり混戦のようです(ノд-。)
それでも101名以上の当選確率は前回よりもかなりUPしています☆この結果には満足ですヾ(⌒∇⌒彡

協賛キャンペーンの当選確率

メーカーと販売店との「協賛キャンペーン」について当選率を検証しました!

※ここで言う協賛キャンペーンとは、商品の製造企業とスーパーなどの販売店が共同で行うキャンペーンのことです。 例えば、指定された販売店で対象となる企業の商品を購入したレシートで応募するキャンペーンなど

応募数 当選数 当選確率 最高記録
協賛キャンペーン 20通 4回 20.0%(-7.8%) 27.8%
協賛キャンペーン以外 37通 2回 5.4%(+1.1%) 4.3%

大量当選のキャンペーンが少なかったこともあり協賛キャンペーンの当選確率が下がってしまいました。同じスーパーでの参加が集中しすぎたのも1つの原因だったかもしれません。。
協賛キャンペーン以外では、この月QUOカード15,000円分やホットプレートやブレンダーなどのキッチアイテム、神戸牛や生ズワイガニなどを狙って応募しましたが全滅でした。。
やはり全国から応募できるキャンペーンは難易度が高いです!!汗

検証結果まとめ

この時期は応募件数が少なくなってしまいましたが、総合的な当選確率は前回の検証結果と変わらずで安心しました☆
これは当たるでしょー!?とちょっと自信のあったネットで見つけたハガキ懸賞やドラッグストアで見つけたキャンペーンに当選できなかったのが悔しいです。。
でもこの悔しさと検証結果をバネに、またコツコツ応募がんばります♪

2018年08月23日 更新ものりんず

  • 応募受付中のオススメ懸賞情報 応募可能な懸賞
  • 一緒に読まれている当選報告 関連する当選報告