懸賞日記 懸賞のコツ ハガキ懸賞の「当選確率」徹底検証! ~2018年12月応募分~

ハガキ懸賞の「当選確率」徹底検証! ~2018年12月応募分~

2018年12月にハガキで応募した懸賞の当選確率を集計しました☆
(キャンペーン期間終了から抽選・発送完了までに時間がかかるため、約半年前の応募分を集計しています)

この月は師走ということもあり大掃除に冬休みも重なってみなさん大忙しの月ですが、懸賞の賞品は豪華になっているので当選確率が高くなったのか低くなったのか気になります。
前回が当選確率過去最高を記録しただけあって若干のプレッシャーもありますが・・・さて、どんな結果になっているのでしょうか!?

ハガキ懸賞の「当選確率」徹底検証!

2018年12月応募分の当選確率

今回の検証期間に投函した応募ハガキは『71通』で、そのうち当選回数は『11回』当選確率は『15.5%』でした。
※全プレだった懸賞は応募・当選とも省いています

総応募数当選回数当選確率
12月分71通11回15.5%
11月分66通14回21.2%
10月分105通12回11.5%
9月分83通10回12.0%
8月分34通1回2.9%
7月分34通5回14.7%
6月分81通8回9.9%
5月分53通5回9.4%
4月分65通13回20.0%
3月分46通6回13.0%
2月分65通5回 7.7%
1月分57通6回10.5%
平均63通8回12.4%

ん~当選確率が上がらずちょっとショック( ̄_ ̄ i)
やはりハガキ懸賞に力を入れている方は忙しい時期でも「懸賞の応募だけは確実に!」という目標を持っていらっしゃるのではないかと思います。そんなことを感じた12月の当選結果。

今回の結果で1年分の検証が終わりました。
1ヶ月あたりの平均応募数は「63通」、ハガキ懸賞の平均当選数は「8回」、平均当選確率は『12.4%』となりました。この結果が他の方と比べて良い結果なのかどうかはわかりませんが、当初20%くらいは当たっていると思っていたので予想してたよりも少なかった印象です。

今後は応募スタイルを変えてみたり別のコツを見つけたりと、様々なことを試しながら当選確率と当選数を上げていけたらいいなと思います☆

これまでの応募回数と当選数

ハガキ懸賞の当選確率 これまでの検証結果 2018年11月時点

主な当選品

この期間にハガキで応募して当選できた主な賞品です。

ハガキのデコあり・デコなしの当選確率

過去の検証結果(ハガキ懸賞の「当選確率」と、当選しやすい応募方法はコレ!)から「協賛キャンペーンにはデコハガキ」、大手企業が開催する「大量当選キャンペーンにはデコなし」という組み合わせが『当選確率UP&応募効率が良い!』という結果が出たので、その作戦で応募しています☆

協賛:特定店舗とメーカーのタイアップ懸賞(開催規模が小さい)
協賛以外:特定店舗限定ではなく全国規模で開催されている懸賞など(開催規模が大きい)
応募数当選数当選確率
デコあり&協賛46通9回25.0%(-5.4%)
デコなし&協賛以外25通2回8.0%(-7.4%)

前回に比べると当選確率が5~7%低下しました。
前回の結果が良すぎたのもありますが、今回の協賛キャンペーンの賞品は、約半数が「商品券・金券」だったことも影響しているかもしれません。金券系は使いやすいので人気が高く、競争率が高くなり当選確率が下がった可能性があります。

協賛以外のキャンペーンではディズニーUSJなどのチケットの他に、有名人のQUOカードなどがありましたが、こちらもやはり人気賞品のため応募が殺到していたと思われます。

当選人数別の当選確率

キャンペーンの当選人数をもとに、当選確率の違いを検証してみました!

当選人数応募数当選回数当選確率
1~100名40通4回10.0%(-5.8%)
101~1,000名27通4回14.8%(-15.6%)
1,001名以上4通3回75.0%(+55.0%)

えぇ”ー!!!!!なんということでしょう☆当選確率75%超えー!ヾ(≧▽≦)ノこんな数字が出るとは思わなかったー!!!
それにしてもこの1,001名以上の枠は毎回当選確率の落差が激しいです。応募数自体が少ないこともあって毎回大きく変動してしまいます。もう少し応募数増やさないとな。。汗

応募先別の当選確率

次に応募先別の当選確率を比較してみました!

※応募先の種別は「スーパー協賛、ドラッグストア協賛、ホームセンター協賛、コンビニ協賛、専門店、メーカー主催、雑誌・新聞主催、テレビ・ラジオ主催」の計8種を予定

専門店:ベビー用品店、パン屋さんなどで開催される懸賞
メーカー主催:特定店舗限定ではなく全国規模で開催されている懸賞
応募数当選数当選確率
スーパー協賛27通5回18.5%
ドラッグストア協賛6通2回33.3%
ホームセンター協賛1通0回0.0%
専門店1通0回0.0%
メーカー主催36通4回11.1%

この月はいろいろなお店での協賛キャンペーンに参加できてそれだけで満足です!

ただ・・・ホームセンターや専門店でもう少しキャンペーンを見つけられたらいいな~応募数が『1』じゃ当選確率は0%か100%しかないですもんねσ(^_^;)
まだ検証期間が短いので確実ではないですが、今までに届いた当選品数を考えてみるとスーパーよりも当選確率が高いはず。今後の結果に期待ですね♪

今回の検証結果まとめ

ここまで2018年応募分のハガキ懸賞を1年間検証してみて、毎月の応募数にかなりの差があったものの、4月と11月は当選確率が高いことが分かりました☆ これはたまたまなのか、何か理由があるのか2年目の検証結果を待ちたいと思います。

応募数と当選確率の関係を見てみると、当選結果は月によってバラバラで、応募数が多いからといって必ずしも当選確率が高くなるわけではありませんでした。 しかし、応募数が多ければ多いほど、当選品が届く回数は増えやすくなっています。

そしてやはり協賛キャンペーンにデコハガキで応募したほうが当たりやすいことも確認できました(o^-^o)/

2019年分は応募先別の当選確率がより詳細に分かると思うので今から楽しみです♪

これまでの平均当選確率と最高当選確率(1ヶ月あたり)

応募条件別の当選確率 2018年12月時点

これまでの検証結果

2019年07月19日 更新ものりんず

  • 応募受付中のオススメ懸賞情報 応募可能な懸賞
  • 一緒に読まれている当選報告 関連する当選報告