懸賞日記 懸賞のコツ ハガキ懸賞の「当選確率」徹底検証! ~2018年5月応募分~

ハガキ懸賞の「当選確率」徹底検証! ~2018年5月応募分~

2018年5月に応募したハガキの当選確率を集計しました☆
今回は応募総数が50通ほどなのであまり良い数字は期待できそうにないかなぁσ(^_^;)

主な当選品

・亀田製菓おせんべい詰め合わせ
・ナガシマジャンボ海水プール入場券
・カプリコロボ2

ハガキ懸賞の当選確率 2018年5月応募分

今回の検証期間に投函した応募ハガキは『53通』で、そのうち当選回数は『5回』でした。
※全プレだった懸賞は応募・当選とも省いています

総応募数 当選数 当選確率 最高記録
5月分 53通 5回 9.4%(-10.6%) 20.0%
4月分 65通 13回 20.0% 20.0%
3月分 46通 6回 13.0% 13.0%
2月分 65通 5回  7.7% 10.7%
1月分 57通 6回 10.5% 10.7%

わぁーおー。。先月と比べると落差が激しすぎて驚くというか逆に気になる結果となりました☆笑
ここまで当選確率が落ち込んでしまった原因とは。この先の検証結果をじっくり見ていきましょう!

ハガキのデコあり・デコなしの当選確率

過去の検証結果(ハガキ懸賞の「当選確率」と、当選しやすい応募方法はコレ!)から「協賛キャンペーンにはデコハガキ」、大手企業が開催する「大量当選キャンペーンにはデコなし」という組み合わせが『当選確率UP&応募効率が良い!』という結果が出たので、その作戦で応募しています☆

応募数 当選数 当選確率 最高記録
デコあり 40通 4回 10.0%(-13.8%) 23.8%
デコなし 13通 1回 7.6%(-5.4%) 13.0%

先月がどちらも過去最高の当選確率という素晴らしい結果だったので、それと比較すると激減していますが、この項目での1月2月の検証結果と比較するとそれほど残念な数字ではないようです!
先月がびっくりするくらい結果が良すぎましたね(;´▽`A“

当選人数別の当選確率

キャンペーンの当選人数をもとに、当選確率の違いを検証してみました!

当選人数 応募数 当選回数 当選確率 最高記録
1~100名 23通 0回 0.0%(-15.3%) 14.0%
101~1,000名 20通 3回 15.0%(-5.6%) 21.0%
1,001名以上 10通 2回 20.0%(0.0%) 25.0%

これまでに応募した1,001名以上の当選確率を振り返ってみると、0%か20%超えかの2つしかなくとても差が激しいことが分かりました☆
それとこの月はトヨタのヴィッツやルンバなど、当選人数の少ない豪華賞品を多めに狙って応募してみましたが完敗でした。。

協賛キャンペーンの当選確率

メーカーと販売店との「協賛キャンペーン」について当選率を検証しました!

※ここで言う協賛キャンペーンとは、商品の製造企業とスーパーなどの販売店が共同で行うキャンペーンのことです。 例えば、指定された販売店で対象となる企業の商品を購入したレシートで応募するキャンペーンなど

応募数 当選数 当選確率 最高記録
協賛キャンペーン 15通 2回 13.3%(-16.3%) 29.6%
協賛キャンペーン以外 38通 3回 7.8%(-5.3%) 13.1%

どちらも先月に比べたら当選確率が下がっていますが、数ヶ月通して見てみてると平均的な数字と分かって安心しました!
でももう少し協賛キャンペーンへ応募できると良かったな~σ(^_^;)

検証結果まとめ

今月当選確率が低くなった要因の1つは、大量当選キャンペーンよりも当選人数の少ない高額懸賞に多く応募したことです。
だからと言って!?当たりやすい賞品へ応募するよりもやっぱり私は豪華賞品をGETしたいのです!!笑。

当選確率を上げることも大切ですが、競争率の高い高額懸賞にも貪欲に挑戦し続けたいです♪
そのためには豪華なデコハガキかはたまたコメントが重要なのか。。更に検証が必要ですね(*⌒O⌒)/

これまでの検証結果

ハガキ懸賞の当選確率と、当選しやすい応募方法
2018年1月応募分
2018年2月応募分
2018年3月応募分
2018年4月応募分

2018年12月23日 更新ものりんず

  • 応募受付中のオススメ懸賞情報 応募可能な懸賞
  • 一緒に読まれている当選報告 関連する当選報告